SNSの友達申請

友達申請しまくると突然アカウントが停止する事もある

最近と言うか去年は特に多かったのが、
アカウントの乗っ取り騒ぎですね。

 

T◯i◯t〇rでレイバンのサングラスの広告が
自動的にフォロー&フォロワーに送信されて来たり、
L◯N◯乗っ取り詐欺よろしくT◯i◯t〇r乗っ取り詐欺で、
ダイレクトメッセージからアマゾンギフト券を要求したりと言う
手口が横行したりしてましたね。

 

そうやって、何かの乗っ取りでアカウントが停止されると言うのなら、
アカウントの暴走を止めるためにもそれはしようが無い策だと
納得出来るのですが、ただ友達申請しているだけで
アカウントが停止する可能性を秘めているのがf◯c◯b◯okです。

 

私の友人で最近f◯c◯b◯ok始めた人が居るんですが、
調子に乗って100人位(しかも半数以上が全く面識の無い知らない人)
に友達申請しまくったんです。

 

すると案の定f◯c◯b◯okの運営さんからアカウント停止の前の勧告?
みたいなメッセージが届いて焦った!とか言っていました。

 

そんなに勢いで友達申請すれば何かの乗っ取りだとか、
怪しい商品の売り込み勧誘?かと間違われても仕方がありません。

 

 

ので、あんまり友達申請を1日で一気に100人とか
申請してはいけないと言う注意をしておきましたけどね。

 

そもそも友達申請しても怪しまれない申請人数は、
1日で2〜3人位がベストと言われています。

 

1日で2〜3人なので、10日で2〜30人に
申請出来る事になるのです。なので、

 

一気に無理して友達を増やそうとしないで、
ジリジリとコツコツと申請して行く事をお勧めします。